EARHOOK Story

カラダで作られる水素


最近、水素水や水素サプリメントが注目されています。あまり知られていないのですが、水素はカラダの中で作られています。 どこで作られているか分かりますか? それは腸です。 いつも食べている物が大腸内で発酵して水素を発生しているのです。 1日に約300~1000ml以上の水素が作られています。その中で、最も有効に水素を発生させる成分がオリゴ糖です。オリゴ糖が大腸内で腸内細菌と反応して酢酸、プロピオン酸、酪酸などを発生し、同時に身体に有効な水素を多く産生しています。 腸内フローラといわれる環境を整えることが水素発生に大きく関係してきます。カラダの中で作られた水素は持続性があり、通常のサプリメントより効果的です。 私たちは腸内フローラを利用してより多くの水素をカラダの中で発生させる方法を研究しています。

新着記事